2015年9月29日火曜日

神戸港

久しぶりに神戸港に来た。
 
秋の夕暮れの神戸港
 
小学生の頃、サビキではしけの間からよく釣りをしたのを思い出す。
 
遠くからポンポン船の音が聞こえるだけで、時の存在すら感じられない静けさが港を包んでいる。
 
ランナーがゆっくりとジョグしている。
 
釣り人が1人。
 
夕日は止まっているように見えるが、少し肌寒くなってきたのは日が沈み、ゆっくりと西の山に太陽が落ちていく。
 
笑顔が綺麗な女性と洒落た会話がしたい。
 
空港から夜間飛行で旅立ちたい。
 
寝台列車でウイスキーが飲みた。
 
昨夜、その前と満月がどうのこうのと騒いでいるが、俺は天の邪鬼。
 
港に沈むメローな夕日のほうが見惚れてしまう…

2015年9月22日火曜日

スマホ、遅くなる

全然知らなかった。
 
スマホっ子毎月使える容量ってあるねんな。数週間前に突然スマホが動くけど、スーパーとろい。バイトの子に聞いたら「使い過ぎなんです。締め日が過ぎたらまた、サクサク動きますよ」
 
それを知らなかった。
 
音楽のアプリやYouTube見過ぎたんやろう。ワイファイをキャッチ出来る環境やと大丈夫らしい。そのワイファイのルーター?をソフトバンクからもらったが、それを稼働するとインターネットが繋がらん。
 
なんでや?
 
そやけど20日過ぎたらサクサク動き出した。
 
て、ブログを書けるようになった。
 
シルバーウィークは、予想外に忙しい。聞けばどこも忙しいらしい。ジムにも行かれへん。
 
それもそうやけど、いったいスマホの使える容量って、なにがどれくらい使うと容量オーバーになるんやろか?
 
あの日以来、スマホをさわるのが敏感になりワイファイも、って言うか、ワイファイっていったいなんやねん?

2015年9月9日水曜日

餃子の丸正

ただいまスーパー金欠の為、お金を使わないで過ごした。
 
ただ、せっかくの休みに家でずっと過ごすと陰気になるわ。そやから所属しているジムが桂川にあるからそこまで行った。会員やったら500円で一日中遊べるわ筋肉つくはサウナ、水風呂、シルキーバスと桂川のジム(オアシス)は最新で綺麗し、気持ちいい。しかもヒザの筋肉は絶対せなあかんからな。
 
それから、前から絶対行きたかった餃子屋さんにもジムの後に、行ってきた。
 
大東市にある「餃子の丸正」本店へ。
 
丸正は、薄皮の生姜とニンニクがガツンと効いた餃子でスーパー有名。行ってみたかってん。
 
予約の際、到着時間厳守で何人前食べるか言わなあかん。裏を返せばそれほど忙しくパンパンやろう。凄いなぁ…
 
カウンター10席だけやのに従業員8名もおる。しかも営業時間4〜深夜1時まで。俺、絶対無理。
 
行ってホンマに良かった。学習のてんこ盛りやったわ。限られた滞在時間に思いっきりキョロキョロや。学習内容は、言われへん。
 
ただ、言えるのは私の餃子のやり方になにかヒントがあれば、ものにしたい向上心はあるぞと。それを本物から学びたいと。オリジナルの開拓者からオーラを分けてもらうと。
 
台風はそれたようや。
 
今週も、美味しい俺のオリジナルの餃子を焼くぞと。
 
丸正は美味い!
 

2015年9月3日木曜日

近況報告

1枚目、岡田監督が大好きだ。特に彼のコラムや本など岡田監督の文章のリズムや、最後のオチまでも。タイガース、ヤクルトに並ばれたが今さらジタバタしても仕方ない。そのままでいけと。首位になんでいてるかを思い、気にすんな。そのままいけと。これは、俺にも言える。
 
二枚目、ジムで日経新聞が読める。一昨日からキリンビールの元会長の荒蒔さんの「私の履歴書」が始まった。ぜひ読みたい。
 
三枚目、あくまでも予感だがもしかしてヒザが回復してきつつある気がする。病は気から。確かに以前まで上り階段は何か持たないと絶対無理だったが今では杖なしでも登れるし、軽い早歩きなら障害はない。ジムで足の筋肉の強化は回復へつながると確信している。
 
四枚目、マックスきんけつだが本屋さんで衝動買いしてしまった。村上龍はつい買ってしまう。糸井重里は矢沢永吉の親友やし彼の人間を見る視点が好きだ。文藝春秋は芥川賞が掲載されて買ったが、さて読むだだろうか。
 
人は他人から勇気をもらい、知らないところで勇気を与えている時もある。
 
苦労は隠せと言うが隠せ切れるだろうか?
 
苦労は忘れろと言うが、忘れてはいけない時もあるが、やっぱり忘れた方がいい。
 
幸せを、手に入れるため日々働く。
 
振り返ればその苦労の日々が幸せだったと言うが、それはその幸せをつかんだからだからかな。
 
ただ、幸せの目標のターゲットはあるのは話が早い。
 
その目標は、キャッチ出来るかもしかしてキャッチできるかもしれない目標がいい。
 
今が幸せだと思い、その日が来るまで頑張ろう。