2015年7月30日木曜日

岬まで

久しぶりに岬まで走った。走るというより競歩みたいな。ヒザに負担をかけないからゆっくり走るのではない。痛くて走れないのだ。走れるならハアハアゆうくらいダッシュしたい。ハアハアゆうのは、あの時だけ。
 
岬まで行きたくなったのは、蝉の大合唱に包まれ体いっぱいで夏を感じたかったから。
 
上下スエット着て岬まで走り汗をいっぱいかきたかったから。
 
久しぶりに岬まで行き、明石大橋を見たかったから。
 
平磯公園の小道に水飲み場がある。そこで思いっきり水を飲んだのは、またたっぷり汗を出すため。水道水だが甘くて美味い。
 
家に帰って海水パンツに履き替え、家の前の海に飛び込む。体を冷やすのだ。胸筋が痛くなるまで平泳ぎをした。
 
家に戻りシャワーした。水シャワー。シャワー上がりシーブリーズで冷やす。
 
鏡を見た。
 
オトコマエスギルワ。
 
火曜の夜、幼稚園の親分と福島で飲んだ。3500円飲み放題プランにしたからたらふく飲んだのでなにを喋ったか全く覚えてないが、ガードしたの立ち飲み屋にオッさんが飲んでたシーンがなんか良かったから一枚写真にした。
 
また、楽しい休日を過ごせるため頑張ろう。

2015年7月28日火曜日

月曜の最終電車

あっという間か、やっと来たかわからん月曜日や。
 
明日は大好きな休日。
 
相変わらず支払いに追われているが、この苦労も来年の2月に12万が終る。前のお店の残りのローン。
 
2月かぁ…
 
野沢温泉か、志賀高原でクルージングしていたら最高やね。
 
滑る事を目標にする。
 
時には不可能な希望を持つことも大切なのだ。
 
棚から牡丹餅などありえない。
 
明日は筋トレをタップリしよう。ヒザにパワーをあたえよう。
 
夜は幼稚園時代の親分の呼び出しで、福島まで。

2015年7月27日月曜日

初夏

暑い夏がやってきた。
 
散歩道の平磯公園も蝉の大合唱だ。僕が幼少の頃はアブラゼミがほぼ占めていたが、今はアブラゼミは1匹もいない。クマゼミなのだ。
 
塩屋から須磨駅までの車窓は美しい。絵葉書のような夏。
 
夏バテに、なったことかない。夏は思いっきり汗を出すのだ。そして、ガツガツ喰らう。納豆にちりめんじゃこをぶち込む。ヒザにカルシウムを与えよう。日光浴はカルシウムを作ると聞いた。だから俺は松崎しげる級に焼けている。ファッションではなく治療法の一つなんだ。
 
栄町のBARムーンライトの先輩に会社のロゴマークを頼んだら、こんなにも洒落た感じに仕上がりました。俺の感性のままやないか。
 
少しレトロなアタックに「飛び立とう」な向上心にスカイブルー。そして大好きな飛行機と昔のパンナム風な空気感。
 
角松敏生のテイクトゥザスカイハイ🎵な爽やかさも伝わるんだ。
 
やっぱり、洒落たスタイルは大好きだ。

2015年7月19日日曜日

餃子の古屋

報告その1  今年も丹波産の最高級ニンニクが入荷しました。これと淡路産のニンニクを使用します。農家さんからダイレクトで仕入れます。自慢のニンニクです。
 
報告その2
 
バイトさんがいなくて困っています。短期or長期のどちらでも構いません!時給900円からです。交通費相談応!
 
09089368857まで!
 
この木曜だけでも!

2015年7月18日土曜日

台風11号

近況報告
 
一枚目、久しぶりに竜君と1日過ごす。六甲アイランドのプールで遊ぶ。デパガトス。泳ぐプールじゃなく家族プールやから、川みたいにグルグル回るプールと、なんちゃって波が作られるプールと、櫓の上に巨大バケツがあり、その巨大バケツにはチョロチョロ水が溜まり溜まりきったらバッサーと大量の水が櫓からこぼれそれを待っている子供達やカップルが今か今かと待ち、最後は強力なバッサーで歓声をあげる。それを竜君と何回も浴びた。その櫓のジャングルでかくれんぼしながら。竜君には感謝しかないわ。僕を父親にさせてくれて。
 
二枚目、そしてプール遊びが終わってデパガトスの前で一枚写真撮る。夏の思い出に。
 
三枚目、お店の二軒南に立ち飲みの工事が始まった。あのエリアに行けばなんかあるわ、と、なるのだ。大歓迎!
 
四枚目、今回の台風は本気やったな。俺はラッキーなことに行きも帰りもプラットホームに着いた瞬間電車が来た。
 
五枚目、コンビニで週刊文春を立ち読みしてました。そしたら僕の師匠の高田純次様の特集。高田純次様のポリシー、僕と全く一緒だ。
 
最近、以前はバレないように前方からくる巨乳と巨尻をコッソリみてたが、最近は普通に見てしまう。
 
素直に生きてるんだな。

2015年7月12日日曜日

これから毎月第1月曜日を休みにしました

元町駅前に移転し、これから毎月一回を連休を作るようにした。いろんな意味を込めて。でも、その基本は自分への意識の向上。
 
月に一度連休を取ることにより、連休にしか出来ない事をしよう。行けない所へいこう。
 
グッドアドバイス、ありがとう!
 
こないだの月火が初の連休。めっちゃくちゃ勉強になった素晴らしい時間だった。
 
月曜日。三田の石窯焼きピザが美味しいと雑誌に書いてあったからパートナーと。そのピザ屋さんのすぐ近くに鏑射寺(かぶらいじ)にお詣りする。雨上がりの境内は時を忘れる。お堂の香が心を鎮める。千手観音に手を合わせた。僕はなぜかこんな言葉が出てきた。
 
僕に降りかかる数々の試練をありがとう
僕を、もう一回り大きくさせてくれる困難をありがとう
 
それから、ピザ屋さんへ
 
ピザはまあまあ美味しかった。そのお店で学んだこと。それは、レストランや食堂など飲食店はサービスが全て。ホールの接客が全て。
 
それから、珈琲飲みにエスコヤマへ。凄いわ。エスコヤマワールドは。パートナーが「泰三餃子ワールドを作ったら」やと。エスコヤマのカフェに入ったら3組待ち。ホールのお姉さんが「お席が空いたら携帯にTELします。出なかったらキャンセルにします」このシステムが学び。そのまま取り入れよう。
 
それから三田の龍郷の湯?なんかそんな温泉。これがめっちゃよかったわ。それからJA三田で半額のいいお肉買って晩御飯。
 
次の日は東急オアシス桂川でみっちり筋トレ。俺の場合は膝を中心とした筋トレと腰痛のために背筋とストレッチ。クッソー!走りたい!しかし、桂川のオアシスは最新なだけあって全てが快適やなぁ。
 
それから、京都に来たから雑誌ミーツの初代編集部のご存知名物ライターの青山さんに「美味しい焼肉屋さん教えて」と、聞いたら江畑がいいとのこと。そう言えば10年以上前に女性のお客さんが「私、京都の焼肉屋さんやねん。江畑って」との記憶あったわ。
 
日が沈み、江畑へ行く。住所見て。
 
タイムスリップしたわ。江畑の辺りは昭和のままやんけ。古い日活のエロ映画館があり、接骨院やのーて「やいと」の治療院あり、江畑そのものが文化財やわ。懐かしい焼肉屋さん。昔はこんな感じやったわ。ロストルの焼き台や。マッチ擦って点火式な。ホルモン、赤身。1位やわ。あちこちのB級食べてきた俺がゆーから間違いないわ。お店、飛んだ油が一滴もない。ピカピカ。
 
で、最後のシメにあるメニューの一品を食べた。これが餃子のヒントになったわ。
 
早速作ったら…
 
どないや?
 
勉強になったわ。やっぱりあちこち外に出て、学ばなあかんわ。
 
これで、また来月の励みになるわ。
 
最近、女性が暑いせいか薄着になってる。
 
見てまうわ。

2015年7月4日土曜日

嬉しい

新しいお店は厨房が奥まった位置にあるからお客さんとのコミニュケーションがさっぱり取れない。プラス忙しいからホールにはなかなか出れない。出れるのは、ホールが忙しいと食後のお皿を引きにいくのを一瞬手伝う瞬間くらいかな。
 
昨夜もそんな感じでお皿を引きにいった。
 
そのついでに、俺はお客さんとのコミニュケーションが大好きやから座っているお客さんカップルに軽く「お近くからですか?」
 
「新潟からです」
 
ほんまかいな!
 
聞いたら、前のお店から毎年楽しみに餃子をわざわざ新潟から来てくれている。神戸にはここより魅力あるお店は山ほどあるのに。
 
これ、お客さんとコミニュケーション取らんかったら完璧スルーしてたわ。
 
もしかして、お客さんも僕とコミニュケーション取れて、なにか感じるかもしれない。
 
新潟…お米、ゲレンデ、田中角栄、八海山。
 
わざわざ来てくれたお客さん!ありがとうございました!せっかくの神戸の夜を僕のお店を選んでいただき感謝しかありません!これからも、美味しい餃子を作ります。また、機会があったらご来店お待ちしています!
 
 

2015年7月3日金曜日

久しぶりにBARで飲む

昨夜、12時にシャッター下ろしたから久しぶりにBAR MOONLITEへ。
 
元町駅からMOONLITEまで歩いたら7分やった。
 
しかしBARで一杯飲むなんて久しぶりやったわ。いつもは最終電車か、その一本前やからBARに行く時間がない。そやからコンビニで缶ビールかポケットウイスキー買ってプラットホームで一気に飲み干す。元町駅西行きプラットホームがBARやわ。
 
不思議やね。朝の出勤電車や駅で美人の女性見たらムラムラするけど、最終電車じゃなんぼ色っぽい女性見ても、なんも思わん。どんなにオッパイムチムチでもな。
 
お店は、まぁ順調やね。まだまだ負債が山盛りやから、なんぼ売り上げあっても支払いに追われてる。が、負債を減らしていけるペースがあるというのがラッキーやわ。一つづつ、頭下げて頑張るぞ!と。
 
昨夜、ある社長といろいろ話した。話の内容はまだ公表出来ないが、結論は、男気と筋と復讐の話。
 
時に、怒りは男を下げる場合もあるけど怒りで男を上げることはない。
 
しゃべるより、しゃべらないほうがいい。
 
これは、鉄則や。
 
全て、百も承知や。
 
バイトが絶対足りない。タウンワークにまた掲載します。
 
ここのお店を任せれる人材が欲しい。それは、一つは、もしヒザのオペの可能性が見つかれば半年間仕事が出来ないから、その間にちゃんとお店がまわる環境を作らないと。もう一つは、もう一軒お店を作るために。
 
まあ、人生はタイミングやからね。

2015年7月1日水曜日

J walkの中村さん

京都の餃子屋さんの森ちゃんが、中村さんの小さなライブするから是非来てよ!
と、誘われて京都の仁和寺近くのライブハウス「そうあん」さんまで行く。パートナーと一緒に。俺はJ walkはあんまり知らないが俺たち世代の女子には絶大な人気があるらしい。パートナーはキュンキュンしてたわ。
 
中村さんの事件は知っている。1からのスタートの意味もあり以前は何万人も集めたホールで音楽していたけど昨夜のライブは50人。でも、中村さんはめちゃめちゃ味のある紳士というかミュージシャンというか、オヤジというか、カッコよすぎるわ。
 
MCも素敵。
 
で、ライブが終わり帰りますと森ちゃんに言ったら「ちょっと残って簡単な打ち上げしよう。中村さんを囲んで」
 
ほんで「泰三さんのお店でも中村さんライブやろう!」
 
結局、森ちゃんと長崎から来たファンのおばさんと立命館大の教授と中村さんのマネージャーと中村さんとパートナーと7人だけの打ち上げ。
 
森ちゃんが「神戸の餃子屋さんでライブしよう!」
 
中村さん「どこでもギター一本あれば歌いますよ」
 
ぜひ、実現したい。
 
20人しか入れない俺のお店で中村さんのライブなんて。
 
嬉しすぎるわ。
 
頑張ろう!