2015年1月31日土曜日

レナちゃん

2月からバイトが1人辞めて直美ちゃんも出勤が激減する。4月に閉店するから新たにバイトを募集することが出来ない。なんで、ピンチヒッターで餃子の古屋の看板娘のレナちゃんに4月までちょこちょこ入ってもらうようお願いしたら「いーよー」っと。
 
しかしレナちゃんは、完璧に仕事をこなしてくれるわ。歴代バイトナンバーワン。可愛いし、愛想抜群やし、おもろいし、助かるわ。
 
昨夜は10時から一瞬やけど、忙しくなった。それまではカスカスやった。
 
いろいろ考えるわ。
 
 

2015年1月30日金曜日

モデルさん

昨日、神戸市観光局のHPの取材で大勢の撮影スタッフとモデルさんがやってきた。神戸って、こんな素敵な街ですよ!のワンシーンに僕のお店で若い女の子が元気いっぱい餃子を食べるシーンのワンショット。4月の中頃に閉店するで!って伝えたけど「お店がかっこいいから大丈夫です」とのこと。なるほど、そんな趣旨の撮影か。まぁ、嬉しいわな。
 
しかし、若い女の子のモデルさんは明るく清潔なオーラやわ。細いなぁ。俺はヘレより上カルビな女性が好みやから、ナンボ若い美人でも細目やったらなんも思わへんけど明るく笑う笑顔には救われるわ。見てくれ、このヘラヘラ顔。
 
それもこれも雑誌ミーツ初代編集長江さんのおかげ。「大人旅 神戸」からの流れで俺のお店が選ばれたわけやからな。誰のおかげでこうなったのかは、忘れたらあかん。
 
最近、痩せたね?っとよく言われる。
 
確かに細い。
 
夕食に、カツ丼。夜食にラーメン。
 
右足のヒザ、ゆっくり悪化してる感アリ。

2015年1月28日水曜日

次のお店の学習とリサーチ

昨夜、元町駅から元町商店街へ行く途中の郵便局の裏手にある、流行っているという焼き鳥屋さんへ行く。完全に次のお店のリサーチや。
 
生中の価格、飲んで一人単価はいくら?満腹までの満足度。
 
全てが参考になるなぁ。
 
 

2015年1月26日月曜日

雨の月曜

冬の雨の月曜か。
 
今のお店もあとアバウト70日くらい。正直、なんの未練もない。人生は自分が進化していくための過程の一つ一つの積み重ね。もう一つステージをあげて行こう!
 
そんな感じ。
 
もう、次のお店のメニュー構成を考えている。そして東京への下準備はどうしたらいいのだろうか?
 
そして、来年は野沢温泉と志賀高原で思う存分滑ろうと。
 
あれから時々お客さんから「大変やね。入院中は闘病日記、楽しみやわ」なんて嬉しい事を言われたわ。
 
書くよ!
 
入院中の寝ながらの筋トレも楽しみや。
 
明日は雨?晴れ?
 
こないだスマホで「看護師 巨乳」
 
検索しました。

2015年1月23日金曜日

閉店

ヒザの難病でドクターは仕事復帰まで4〜6か月必要と言う。オペして1〜2か月は入院。その後リハビリに2か月。
 
ヒザをオペ後、固定してると筋が固まり筋力が低下。きっとリハビリはこれを正常まで持っていく期間やろう。
 
と、すると最低4か月お店の空家賃を支払う必要があるわ。100万。そんな貯金あるかいな。借金に追われてる立場やのに。
 
その事を先日、ゲレンデのレストハウスで考えてた。できる限りのパターンを考える。人生の選択は二通りしかない。するかしないか。いろんなリスクを考える。そしたら、曇り空から元気いっぱいの太陽が輝きだしたような発想が思いつく。
 
もう、今のお店は閉店しよう。
 
理由は簡単。足し算と引き算。4か月空家賃を100万払うならその100万で新しいお店。しかも規模を小さくし、もう少しアクセスのいい店舗を見つけよう。それを思いついた一枚の不動産の店舗のチラシがある。鯉川筋に「マルコ」ってイタリアンがいつの間にか閉店してそのシャッターに貼ってあったチラシを何気に見たら、礼金50万と書いていた。
 
ん?
 
これなら居抜きで即営業出来るやん。しかも50万浮く。そりゃいろんな経費入れたらちょこちょこお金は飛ぶが新しいアイデアが浮かんだ。
 
それと、今回の病気は人生においてなかなかビッグイベント。これを機に一旦整理して、新たなスタートを切ったほうが気持ちいいわ。とにかく空家賃の100万がもったいないし、この病気も神様の与えられたチャンスカード。有効に使わないと。
 
スケジュールは3月末までJR西日本のキャンペーンがあるからそれが終わり、4月は3周目くらいまで働いてラストは閉店における後片付け。5月から入院やな。
 
新しい店舗は、今の電話番号が引継ぎ出来る範囲にするから、近所を希望やね。いい物件に出会えたらなぁ。
 
秋にはスタートを切ることになる。
 
俺にはビジネスチャンスにしか感じられない。
 
これまでの失敗した経験を活かすだけでいい。
 
入院生活は、適当に可愛いムチムチの看護師みつけてパートタイムラブを楽しむぞ。
 

2015年1月20日火曜日

奥神鍋にて

たとえヒザで滑れなくてもゲレンデに行きたい。
 
たとえ1本も滑れなくても大好きなレストハウスでゲレンデを眺めてるだけで後は何もなくても充分。スパークを雪の中で冷やし少し落ち着かせて1人でゲレンデに乾杯する。
 
今日は寺とけいちゃんと3人で我がホームゲレンデ、奥神鍋。
 
僕は1番大好きなレストハウス「奥雪」で雪を見ながら過ごしています。
 
奥雪のみんなも「古屋さん、久しぶり」ってウェルカム。
 
本当に、滑れなくても幸せな時間を過ごしています。

2015年1月17日土曜日

頑張る

正直言うと、いろんな事を考えると心が折れそうになる時がある。
 
ヒザと仕事やお店の運営を考えると。
 
それでも「お前には、素晴らしい仲間がいるじゃないか」
 
先日、僕の大切な人生の先輩から嬉しいお守りを頂いた。占いの先生。「人生には吉と凶がある。凶の時にどうするかによって人生が大きく変わる。成功者は必ずとんでもない困難が必ずやってくる。そこを乗り越えてこそ真の成功者。古屋君には乗り越える可能性かある。このお守りをお財布に入れて吉を呼んでください」
 
涙が出ないけど心で泣いたわ。宿命はかえられないが運命は変えれる、と。
 
こないだ、ちょっとお名前だけでは分からない方からメッセージが届いた。「おヒザ、大丈夫ですか?あの大事故から生還された古屋さんならこの困難は必ず乗り越えられます。大丈夫です!落ち込まないで!」
 
負けられない。負けるかいな。俺には東京進出の目標がしっかりあるねんから。
 
全ては、俺を応援してくれてる期待に答えるために。友人や家族や常連さん含めファミリーのために。
 
Hさん、ありがとう!

2015年1月13日火曜日

休日

今日は業務スーパー行って、コーナンに雪山の靴買いに行って、ヤマダ電機にカメラの修理出して、初のスーパー銭湯「龍の湯」にきました。
 
レストランからの眺め、たまらんなぁ。
 
今から、ガッツリ浸かるぞ!
 
可愛いバイトのレナと直美ちゃんから成人式の写真が送ってきて、めっちゃ嬉しいわ。ありがとう!
 
今夜は、藤野さんの新しい垂水店にオープン祝い兼ねてごちそうになります。
 
昨夜は北野ホテルの山口料理長が来てくれた。ヒザを件でこっちからお願いすることがあった。
 
で、一昨日はJR西日本のキャンペーンの打ち合わせで江さんが来てくれた。
 
貯金はカラッポやけど、先輩方には恵まれてる。
 
本物の男になりたい。かっこいい先輩の笑顔って、ホンマに優しい。

2015年1月12日月曜日

そんなこんなの…

写真を見て思い出す。
 
一枚目、初めてきたお客さん。なんやこのメイクとオーラ?やったけどお話ししたらめっちゃ綺麗な敬語使うし、素敵なレディでした。人は見かけによらない。
 
二枚目、塩屋駅南の国道沿いのオシャレな豪邸。6年住んでるが初めて灯りがついていた。廃墟やと思ってたのに。灯りは人に安らぎを与える。
 
三枚目、大好きなカキフライを作っていただく。「食べる」という表現より「いただく」のほうが品がある。言葉一つで紳士になれる。
 
四枚目、お正月に地元旧生田中学の同窓会をお店でした。調理してたからあまりお話しは出来なかったけと、みんなの楽しい笑顔を見るだけで、この場を提供出来たことに喜びを感じた。来年も集まろう。
 
五枚目、大親友のアルペンスノーボードの神様チャーボーこと茶原忠督が遊びに来てくれた。白馬から俺のヒザを心配して。同い年で彼がきっかけでアルペンスノーボードの魅力を知った。お互いいつまでも輝いていくぞ。
 
 

2015年1月7日水曜日

水曜日の朝

ランチは明日から。
 
今朝は元町駅のカフェでゆっくり新聞読みながら贅沢な時間を過ごしてる。
 
昨日は中央市場でピータンを仕入れに行き市場の洋食屋さん「ひらおか」で煮込みハンバーグ定食。しかし中央市場の食堂街は死んでるわ。ビルの二階。なんでやねん。市場の食堂街は、なんか美味いもんがあるぞ、なワクワクがないと魅力ないのに、活気があらへん。だけど、市場の北側に巨大な空地に開発されだした。市場の人に聞いたらイオンが出来ると。あれはごっついイオンになるわ。そやけどあの辺りにマーケットになるほど住民いてるとは考えられへんけどなぁ。
 
夕方からジェームス山の月の湯でサウナと露天風呂で時間忘れて溶けてもたわ。
 
ホンマは神鍋で滑りに行ってたんやけどなぁ。めっちゃ行きたいわ。
 
元町駅のデリカフェの横に旅行のティスがあったんやけど閉店になってた。
 
なんか寂しいわ。
 
俺が入院してる間もシャッターが下りたままになるなぁ。
 
これをビジネスチャンスと考えよう。

2015年1月6日火曜日

年明け、初の夜

3日にお店開けたけど、気持ち的には5日の昨夜が事実上初仕事。
 
23名さんの団体があり、華やかなスタートをきれた。プラス嬉しい事が。
 
1番最初のカップルさん。常連さんで「あけましておめでとうございます。お客さんが今年初のお客さんです。たくさんの福をくださいね」と、よーわからん言葉がでてきた。そしたら、その美しいレディが「私達も初めての外食が古屋さんなんです」
 
嬉しいかったなぁ。
 
それから、明石から来てくれた当店初めての若いご夫婦さん。俺の軽いジョークに爆笑してくれた。俺も調子乗って思いっきり楽しんでもたわ。
 
今年はいろんな意味で本気モードでいくぞ。2月から3月の終わりまでJR西日本との仕事もある。ヒザのオペもある。12月には大きな返済が終わる。出来ることは、ただ神戸ナンバーワンの餃子を焼くだけ。絶対負けないぞと。あっ、味覚は個人差はあるから勝ち負けちゃうな。また、行こう!と、感じるお料理をつくろう。
 
本物で行く。
 
なにもかも。
 
できるかな?

2015年1月4日日曜日

同窓会

昨夜は地元、生田中学校の同窓会がお店で開催。20名集まる。
 
それと、名古屋から10年来のめっちゃ可愛い美魔女ファミリーが来てくれました。名古屋弁がホンマに可愛いイントネーションでね。会うだけで僕も元気が出るよ。頑張らないとって!
 
同窓会は、なんか安心するわ。俺はお料理担当やからあんまりトークは出来ないけどみんなが、ワイワイしているのを見てるだけで心が落ち着く。仲良しっていいよな。
 
今日は、休んで明日から始まる。竜君といっぱい遊ぼう。

2015年1月2日金曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
 
昨年のことを振り返っても仕方ない。反省はあるけど、それは人生のレッスンと思い、それをバネにして前を向いて歩いていこう。
 
ところが、その歩行に大切なヒザの難病になってしまった。
 
一刻でも早くオペしたほうがいいと担当の先生が言う。だけど、家賃やローンを考えれば、さぁしましょう、とは言えない。
 
つまり、年始から明るく簡単に「今年もガンバロー」なんて言えないわな。そんなノー天気とちゃうし、こー見えても繊細で悩みだらけの48歳なのだ。
 
1ヶ月入院、3ヶ月リハビリ。その間シャッターは下りたままになる。ただ家賃とローンが払える貯金があればなんの心配もないが、それがない。正直、不安は山盛りやわ。
 
神様は、いったいなんの試練や教訓なんだろう。俺はそんな罰が当たることをしたのだろうか?
 
ただ、言えるのは「この経験を無駄にするな」
 
これしかない。
 
必ずヒザを治して、真っ白のパウダーやピステが完璧の誰も汚してないバーンをフルカービングで切り裂いてランするぞ。ジムのランニングマシーンで、8キロ走るぞ。平磯公園の岬までジャッキーと仲良くジョギングするぞ。餃子ビジネスを完成させるぞと。
 
負けず嫌いではない。負けて泣くほど悔しさを持たない。
 
そんな俺でも、この困難は絶対克服しないと俺自身が消える。
 
スガシカオのプログレスと言う歌のフレーズに
 
「あと一歩だけ前に進もう」
 
これでいく。
 
自分自身のため、ファミリーのため、そして俺を遠くから応援してくれている泰三ファンのために…