2016年8月31日水曜日

醤油

お店の醤油を変えることにした。
 
高校の同級生(落第した時の)が熊本の醤油屋さんの社長になり、その醤油屋さんの経営改革を請け負った。スーパー微力ながら力になりたい。それに大手の会社より地方の伝統ある会社のほうが大好きだ。
 
中小には中小の伝統あるテクニックが大好きだ。
 
九州の醤油はやや甘い。これがいい。これによりいろんなアイデアが浮かぶ。
 
僕は、目の前に現れた出来事すべて、プラスへの暗示と考える。失敗などない。
 
体験するのは、経験だけと思います。

2016年8月29日月曜日

一週間が終わる

この夏の台風は関西にはこない。
 
えー年こいて、いまだに台風が大好きだ。警報で学校が休校になる喜びが身体からぬけない。それに、家のテラスから海が大荒れになりテトラに大波がぶつかり半端ない音が聞こえる。それを眺めながらシャンパンを飲む。どんなサウンド流そか、と考えてるだけでワクワクするわ。
 
先日、よく来てくれるお客さんと何気ない会話から彼の今までの歴史を聞いたら驚いたわ。彼は普通のややだらしない酒飲みかと思いや実は凄いミュージシャンで、なんと昔あった「夜のヒットパレード」や芳野藤丸さん達と一緒にギター弾いてた一級品のギタリスト。今は大阪でスタジオ経営している。僕がお店でAB'Sを流していたら「なんでAB'Sかけてんの?」から話が弾んだというわけや。教訓「人は見かけで判断しない」
 
お店の厨房の作業する目の前に、僕が目標とする大東市の「餃子の丸正」の焼き上がりの写真を貼った。これを見て仕事する。
 
3枚目は僕の餃子。
 
やっぱり餃子は、包みたてやね。
 
お客さん、遅い!ってクレーム言われるけど、関西弁でゆーたら
 
「しゃーないやん」
 
すまんけど、しゃーないねん。
 
 

2016年8月24日水曜日

餃子の勉強

昨夜はキリンビールの担当の方とバイトのトモ君とパートナーとで餃子の勉強に梅田へ。
 
2軒行く。
 
1軒目のお店の餃子の包み方は偶然かもしれないが僕が18年前に開業した時に、
 
バイトの高校生でもすぐに簡単に包める方法を僕が発案した包み方と一緒。この包み方は当初どこにもなかった。まだ餃子のお店が今ほどなくホンマに僕のお店だけの包み方やった。今はたまにこの包み方を見かける。簡単に包める。この包み方は。
 
包み方からしたら、僕は丸正が1番難しく完成度ナンバーワンや。職人の世界。この平べったい包み方はプロではない。僕が発案したからな。
 
2軒目は、焼きが甘い。でも、これは僕は非難できないねん。僕も、これ、たまにしているから。焼き過ぎもしてしまう。つい、スーパー熱々に仕上げたいからつい焼き過ぎてしまう。待たしたらアカンと、つい、焦るから焼きが甘くなる。
 
でも、焼きが甘いのは絶対アカンから、この餃子を食べて良かった。ちゃんと焼こうと自覚出来たから。
 
今回の梅田の餃子の勉強から学んだのは、餃子屋は、なんもせんでええ。普通に美味い餃子を焼くだけのほうがえーと。極端に言うなら、トレンドや学園祭みないなノリの餃子屋は、なんかちゃうな、と。  
 
自分が、これと思える取引先と出会い、小さなお子さんから100歳の先輩のお客さんに「美味い」と、言って欲しい。
 
そして、オリジナルで歩いていきたい、と。
 
行って良かった。
 
全てのことから学びがあった。
 
話は変わるが僕は餃子屋に行くと必ず、酢や醤油やラー油の容器を見る。

2016年8月22日月曜日

自己啓発

昨日の昼ごはんは「餃子の王将」の元町店にした。王将に行って餃子と焼飯を頂き学習すると。別に餃子の焼き加減や焼飯のパラパラなんかどっちでもいいねん。むしろアカンほうがえーわけやねん。あっ、僕も気をつけなアカンと目を覚ますために王将に行く。眠眠もそう。
 
例えば、餃子のタレは王将はブレンドしてあるのを置いている。これはアリやと思う。僕が美味しいと思うタレをテーブルに置いて「さぁ、この餃子にはこの酢と醤油の割合で頂いて下さい」と。その代わり酢だけの容器は置いておくと。酢が好きな人、いてるから。
 
こんな発見が出来るから、行く。また僕は王将の餃子は好きやし。眠眠のほうが好きやけど。
 
それからスマホの画面からFBを消した。メッセージはお客さんからの連絡あるから残したがFBはもう見ない。
 
あれは、僕はアカンわ。なんの意味もないわ。それからYahoo!も消した。ニュースは新聞だけで充分ですわ。なぜか今までスマホのニュースから心に響いた経験ないわ。人のウワサ話し程度のペラペラニュースに感じる。僕はな。
 
それより、人とお話ししてるほうが楽しいわ。
 
 
 
 
 
 

2016年8月21日日曜日

お誕生日

昨夜、可愛いOLさんがお誕生日に行きたいと予約あった。
 
なんかしてあげようと、こんなことをした。
 
めっちゃ喜んでくれたが、ほんまやろか?
 
今朝、ワンコの散歩にビーチへ出たが、少し秋の香りがした。
 
防波堤で遊ぶ小学生。今日で甲子園が終わる。
 
夏休みも折り返し。地蔵盆が終われば夏の終わりを楽しもう。
 
貴船に行きたい。

2016年8月19日金曜日

オークラ

久しぶりにオークラへ行った。
 
オークラの中華「桃花林」の重鎮こと、千歳さんに会うために。千歳さんはオークラの中華の生き字引みたいな方で桃花林の常連さんは千歳さんに会いに行くようなものやね。千歳さんは20代からの友人。僕が新開地のバザーで20年以上前に屋台で餃子売ってた時からの古い先輩よ。その千歳さんが時々お店に来てくれるから、そのお礼かねてランチに行く。それに中華の前菜の勉強もかねて。ヒントはどこに隠れているか分からない。   
 
11時30に桃花林へ。
 
千歳さんはキチッと黒服でお迎え。「泰三君、ここへ」と、案内してくれたテーブルは1番眺めのいいお席。ありがとうやで。この日のために僕のファッションコーデしてくれた麻生久美子もゴキゲンモードになってくれた。
 
久しぶりのオークラ…
 
オークラは親近感を感じるホテルやし、家族的なサービスも好きだ。それはただ、千歳さんがいるだけで。ホテルゆーたらそんなもんやねん。素敵な人がおるだけでそのホテルの評価が上がる。これは飲食のお店でも言えること。いかに接客が大切かを学んだ。
 
それから家の近くのスーパー銭湯「月の湯」へ。3時間コース。
 
今日はオークラで贅沢な時間を過ごした。その気分を大切にしたい。風呂の後、垂水のアウトレットのカフェでビール。
 
オークラでめちゃめちゃカッコいいベンツが停めてあった。
 
真っ白のサマースーツ着て、矢沢永吉の古いサウンド流してタクティクスのシャワーコロン軽くつけ、志賀高原までドライブしたい。
 
 
 
 
 
 

2016年8月13日土曜日

同級生

先日、高校時代の同級生が遊びに来た。
 
同級生と言っても、みんなひとつ下。僕が行ってた高校はひと学年に300人くらいいたと思う。落第したから僕には同級生が700人おる。それでも今でも連絡しているのは数人やから、よけいに大切やと言うわけやね。
 
不思議と同い年の同級生よりも落第した学年のほうが仲がええ。それに高校時代は学校より三ノ宮が学校みたいなもんやったし部活もしてなかったから高校は腰かけみたいな感じやった。落第した学年のみんなは、みんな僕を慕ってくれた。だから僕もつい兄貴的な存在。良かったよ。落第して。
 
忘年会を、泰三さんとこでお金落としましょうと言ってくれたり、今こうやって会えるだけでも大成功やぞ、と話したり、シャッター下ろしてもう一軒飲みに行きましょ!と誘われたり、心が優しくなるひと時でした。
 
美魔女やムチムチOLや大丸の一階の化粧品売り場の厚化粧も大好きですが、こんな男たちも大好きです。
 
みんな、えー顔してるわ。

2016年8月10日水曜日

竜王から京都円町の餃子屋さんベッド

休日は遠く神戸から離れたい。誰にも会わない土地へ行きたい。
 
背の高い元剣道部主将の麻生久美子と岸恵子を足して2で割ったお洒落な美女が「あなたはスタイルがいいのに服がダメだから、アウトレットで安くて洒落た服を選んであげる」と、竜王のアウトレットへ行った。お約束通り買った服は数千円のシャツと短パンとジムウエアー。それだけでもリッチな気分になったわ。
 
「お洒落しないとお店も流行らない」
 
顔はアカンけど、スタイルには自信があるからお洒落したいけど僕がチョイスする服は横山やすしのスーツ姿がベースやから、そりゃあかんわ。
 
それから竜王のスーパー銭湯で2時間つかり、京都円町の餃子屋さんへ。
 
その餃子屋さんは「森ちゃん」ゆーてカウンターだけの餃子屋さんやけど、ここのママさんがJWALKの中村さんの応援会長。そんな関係で僕のお店で中村さんのライブを開催出来るというわけやねん。森ちゃんは、ダイナミックなオカン。京都に行って、こんなお店に行けるカードを持っているだけで、幸せやね。なんも有名なお店ちゃうけど、かまへんわ。
 
楽しい時間と冷たいビールが美味かったら立派なもんやで。
 
京都のどこかわからん町で「ハマムラ」を発揮した。このネオンとお店の面がまえ。僕には、ヤキモチ焼くほどカッコえーわ。
 

2016年8月8日月曜日

明日は休みます

営業するつもりだった休むことにした。
 
やっぱり休みは必要やわ。
 
白のベンツにノーパンギャル。
 
白のベンツは古いほうがかっこいい…

2016年8月5日金曜日

中村耕一さんのライブ

お知らせです!
 
9月27日の火曜日に、僕のお店でJAYWALKの中村耕一さんのライブを開催します!
 
餃子一人前と生ビール一杯とライブのセットで6000円!
 
チケット残りわずかです。お申し込みは
 
09089368857まで!

2016年8月4日木曜日

暑い夏

暑さマックスやね。
 
1枚目 先日、関西ウォーカーの取材があった。餃子特集やと言う。ホテルのシェフお薦め?神戸の餃子屋が6軒ほど。実際6軒くらいしかないからほぼ全部出るやろう。僕は関西ウォーカーに「出るんはかまへん。そのかわり1番でかい枠やないと、断るわ」と、伝えた。詳しくここでは書けないが1番やないとあかんのや。そしたら「もちろん1番大きな枠です」と言う。ちなみにどちらのシェフが勧めてくれたのですか?と聞いたら、北野ホテルの総料理長の山口シェフさんと、メリケンオリエンタルの中華の総料理長の方ですと。早速、お礼の電話をしなさいとパートナーが。即、電話した。
 
2枚目 可愛い息子に体がこっていたから背中を踏んでもらった。いろいろあるが、ホンマに可愛くてたまらん。
 
3枚目 ある集まりで松茸をたらふく食べた。すき焼きにして。
 
4枚目 ブエナビスタという名のカリフォルニアワインがあるのを初めて知った。ブエナビスタは牝馬で牝馬歴代2位の獲得賞金のスーパーホースの名と同じ。ドッシリとしたシャルドネ、気品ある香り。早速、酒屋さんに注文した。お店のワインとして。
 
5枚目 昨夜から背中が張って痛い。鍼を打ってもらいに今朝丁寧に電気、マッサージ、鍼、鍼灸のフルコース。気持ち良すぎて口からヨダレが。これが魔法のように痛みが消える。
 
今夜は16名の団体予約。
 
仕事が終われば、隣の立ち飲み屋で打ち上げしたい。
 
頑張ろう!